2011年02月24日

お米も食べられます

移住者の作った社会が大きいパラグアイには、二世、三世と、日系人が

多く住んでいます。そのため、お米やしょうゆも売っています。

しょうゆはちょっと味がうすいです。

お米は、タイ米のような形の物もありますし、日系人の方の作るお米も

あります。

昨日は、よくしてくださる副校長先生にこんな立派な食事を頂いちゃい

ました。
DSCF2078.JPG
パンと、最近はたまごごはん×スープになることが多いです。

なので、ものすごく味わって頂きました。感謝;;
posted by No-ko at 06:24| Comment(0) | パラグアイでの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

ここに? ここに?!

日系人の方と、日本から来た子と一緒にビビンバを食べました。

こっちにきてパンばかりなので、と----ってもおいしかったです;;

それで話の流れで、お城の話しに。へ?!



・・・と車で30分。

いなか。いなか。見渡す限り、平地の牧草。


・・・の中にドカーンとそびえたつのは。
paraguay5 009.JPG
ニッポンノオシロじゃありませんか!!?

この日系人の方の親友兼ご親族の方の話を聞いていたら、

あ、と思いだしました。3年前のテレビ『世界各国の凄い日本人』に

出ていたところでは!!

パラグアイに移住した方が一代で築き上げた、卵の会社(他にも色々

やっています)!!パラグアイの卵のほとんどの供給を担っています。



paraguay5 012.JPG
元気そうな顔。

こちらの瓦は全て日本から職人さんが来て作った本物です。

ご先祖様に感謝して、建てられたそうです。

日本人のこういうところがすごいと思いました。

おじい様は、現地の子が行く学校がないことを不憫に思って

近所の子のために中学校、高校も建てられたそう。


上から見ると、なかなか高い。

岩山に立っているお城で、周りには何にも高い物がないので、

見える見える。見渡す限りの牧草。飛んでいる鳥よりも

高いところにいます。何もないことが見えました。



まさかここに来るなんて、3年前の私は考えもしていなかったネ。

そのあと、突然の訪問にも関わらず、パラグアイでは珍しい、優しい

甘さのケーキ(日本で勉強された妹さんが作った)を図々しく頂いて

帰りました。
posted by No-ko at 08:59| Comment(0) | パラグアイでの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

お仕事のないものねだり



以前は、人の仕事と自分の仕事の分かれ目がはっきりとはないと

ころが苦でした。どんなにがんばっても、常にmustな仕事が

ある、一年中。

今は、自分の仕事は自分の仕事、それはそれで孤独だな、と

抱えてみて初めて感じます。聞けば助言をもらえますが、するのは

自分一人、そして自分の責任。

10年目の学校で、システムがきちんとあるわけではないから、

教材も作らなくてはいけないし(色々な物を手作り)、ある意味自由w

でも毎時の準備が大変^^;自分の能力も低いから、今は勉強の日々です。



今は多分慣れていないから大変、と感じていると思います。

スーパーに行くにしても、この人は犯罪をするんじゃないか、とか

車がビュンビュン走っているところを、死ねないと思ってかけだし、

なんだか日々relaxできません、この国よ^^;

スペイン語もできないし、色々なことが不安なのと、

大学生の時に、少し寮生活もしてみたかったな、と思っていたから、

寮での生活も楽しみにしていたのだけど、そこは大学生と大人。

理想と現実は違うね、理想が高すぎる、いつも、何に関しても^^;




そんなこんなのまだまだ慣れない日々ではありますが、

一カ月後には毎日を笑って過ごせるようにしたい。


中学部の授業が始まりました。四苦八苦。

次は小学部が始まります。大丈夫かな...--;

自分で決めて来たんだから、頑張らないとね。

人はなんてないものねだりなんでしょう。



経験して初めて想うこと、まだまだたくさんあります。

感謝と勉強。しないとね。

しかし、今日の空もとってもきれいです。
posted by No-ko at 06:05| Comment(0) | パラグアイでの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

子供たち

やることたくさん(わりと年中そう思う方ですが)^^;

一人だからお仕事がはかどります。土日もがんばりました☆

終わっていないけど、満足まんぞく。




先週は朝会に参加し、給食も食べました。

子供があまりにもかわいくて、何度涙をこらえたことか...

給食は3年生と食べます。みんながあまりに日本語を話さず、

少し孤独でした^^;

一日目はニョッキかミートソースのパスタが選べて、ニョッキを

食べました。二日目はマッシュポテトとブタニクか何かとサラダ。

マッシュポテト大好き。

でも生徒は残していて、でも残しちゃ駄目だから、先生のところ

に来て、もう食べられません...と反省顔。

私はそっかぁ、もう頑張れないのかな-?と軽く思っちゃいますが、

そこをどういう風に声を掛けるのが正しいのか、スペイン語を

聞き取れないから周囲の先生の様子もわからず、ちょっと困惑。

でもとにもかくにも、生徒はかわいい...。



pero

やることたくさん。

小学生の授業が金曜日以外毎日。

中高生は毎日。小学生の週に一回ある日本文化の授業、折り紙とか

何を工作するのか、運動するのか歌を歌うのか、決めないと。

とりあえず、ひなまつりの工作何にしよう。来月は紙相撲をするこ

とにしましたw

一クラスだけならなんとなかるものの、二クラスの担任は大変だ..

負けるな!

明日からだぞー!

オー!!(地球の裏側から遠吠え)



posted by No-ko at 08:59| Comment(0) | パラグアイでの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

窓の外がピンク色に...

窓の外がピンク色に染まっています。

写真じゃきれいに写りませんでした。

窓の外は、外だけど庭などではなく、四方を壁に囲まれた空間

です。目の前の空間は物置。空間の上は空が見えます。

(説明するのが難しい^^;)

今日はきれいなピンク色。

Furanoの職場から見える夕焼けもきれいだったなあ、と思い

だします。みんな元気かなあ。




明日は保護者会があります。保護者への説明会だと思います。

張り切ってお仕事をしています。ついつい夢中になって、

お昼を4時とかに食べちゃったりしますが、それでも気持ちが

楽(ラク)です。やらなきゃいけないお仕事だけど、それは

自分が授業で楽(進めやすく)をするためであり、そして

それは学ぶ生徒さんのためでもあるから。

それから、サポートしてくださるシニアの日本人の先生の

おかげです。本当に心強いです。


授業が始まったら、お昼は給食です^^こちらの建物↓で食べる。
DSCF2041.JPG
でも日本と違って、30分くらいのうちに野菜とかを食べさせ

ないといけないらしく、和やかにではなく、いかに静かに食べて

もらうか、との戦いらしいです。笑
posted by No-ko at 07:54| Comment(0) | パラグアイでの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。