2011年12月14日

学習展示会

参観日はないけれど、日頃の学習を両親に見せる機会があります。

研究、発表から、工作などなど…。


これは1年生です。国旗の色をモチーフに作ったのかな。
DSCF2638.JPG

3年生の理科の研究発表。
DSCF2664.JPG

中学2年生は、寄生虫というか、そういう小さな虫を研究して
DSCF2669.JPG
いました。頑張って日本語で説明してくれました!

書道はじめ、色々な美術、工作なども。
DSCF2665.JPG


これは別日。Nivel.3の劇です。
DSCF2627.JPG
暗誦から劇への指導。

そんなこんなで、先生は色々な準備に追われているのだなぁ、

とやってみて思いました^^



来年は別の学校との両立になります。適うか、ちょっとDOKI DOKI..
posted by No-ko at 17:53| Comment(0) | 日本語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

友人とかけがえのない時間

近くの大きな公園へ。
P1030589.JPG

千葉かどこかと姉妹都市を結んでいるので、石が。
P1030606.JPG

昔の大統領の家。
P1030603.JPG

動物園も併設。
P1030631.JPG


別日。Itaipuという名が付けられたダムへ。
現地の言葉で、「音の出る石」の意味。

イタイプダム。夜。
DSCF2808.JPG
まるで彫刻のよう。

wikipediaから
イタイプダムは、ブラジルとパラグアイの国境を流れるパラナ川に作られたダムである。
中空重力式コンクリートダム、ロックフィルダム、アースダムなど複数のダムで構成されており、コンバインダムの形態をとる。長く延びた堤頂の合計は7.7Kmを越える。
ブラジルとパラグアイの共同出資で作られ、管理も両国が共同で行っている。

昼間の放水。
DSCF2817.JPG
圧巻。


そのあとは、モンダウの滝を見に。
DSCF2840.JPG


旅行中は、この国の人々の優しさに触れました。
日本人はアジア人の中でも、本当に親切だ、
見習うべき国だ、今まで色々助けてくれてありがとう、と
ホテルまで送ってくれたり、チパをくれたり、
知らない人が、日本人、というだけでそういう風に親切にしてくれました。

私は何もしていないから、両親はじめ、日本を背負って働いている人々、

働いてきた日本人に感謝の気持ちを持ちました。みんなも同じことを言って

いました。日本ってすごい国なんだなぁ。
ラベル: 
posted by No-ko at 08:14| Comment(0) | パラグアイでの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

Dia del 若者

ちょっと前だけど、これは「若者の日」。

「子供の日」は小学生が一日遊びほける日。

こちらは、中高生が遊びほける日。

お祝いの日♪

DSCF2611.JPG

DSCF2617.JPG

全部は見られなかったけど、他にロックバンドなどもあったみたい。

私のクラスの子と。
DSCF2620.JPG
最初はけだるそうだったけど、本当は素直で、優しくて、本当にいい子たち。

とても仲良くなりました♪



もうクラスが終わりました。あとは、片付けなどで出勤しています。

通知表も一番に終わった♪今日で両親との面談も終わり♪


最後のクラスは、お菓子を食べたり、絵を書いたり、遊びほけていました。

二クラスの担任で、尚且つ最後の一週間は、同じ時間にあったので、

あっち行きー、こっち行きーをして、でもとても楽しめました。

自分が楽しめるってことは、生徒たちも楽しんでいるってことじゃないか、って

同じ先生をしている友達が言っていました。うん、そうだよね。


一年間、ありがとう。

早かったけど、やっぱり長かった、かな。

でも、本当にかわいい娘と息子たちのおかげで、充実した、本当に楽しい日々を

過ごせました^^
posted by No-ko at 12:45| Comment(0) | パラグアイでの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。