2011年08月13日

かさじぞう

雪こんこん 雪こんこん 寒いなぁ〜

と、昔歌ったのを思い出します、かさじぞう。

スピーチコンテストという名前の、暗誦コンテストがあり、

そのために3月から「かさじぞう」を練習していました。

日系人はともかく、現地の生徒にとって、

「だんだんこっちゃくるようだねえすか」なんかは、

暗記。というか、本文の8割は暗記で成り立っています。



学校内での選考会。クラスからは4人の出場。
P1030053.JPG
P1030065.JPG

私の経験が浅いため、指導力不足が目立ったけれど、

学内から選ばれて全国大会に出場する二つのうちの枠の一つを、

うちのクラスの子が勝ち取りました。嬉しい。

生徒たちが、作文やスピーチで賞状をもらっている姿を見ると、

やっぱりこみあげてくるものがあります。
posted by No-ko at 23:43| Comment(0) | 日本語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。