2011年01月14日

転出届も出して、完璧かな??

市役所に転出届を出したのは一昨日。

国名と市を書いて、転出の二週間前から提出できます。

市民税を払わなくてすむのですが、1月1日に居たところに

税金を納めることになっているので、結局2011年度分は

支払う方向にモバQ 一緒に年金などの手続きも済ませました。



それから、USDにかえて、85.81円でした。

いくら持っていけばいいのか、悩みどころでした。

クレジットカードはあまり使わない方が良いと

パラグアイからいらっしゃった方に教えて頂きました。

身近なところでその国の方にお会いできたこと、

国へのご縁を感じたことの一つとなりました。

蚊のことをとても心配していらした...。恐怖です



前任者に連絡を取るなんてことは考えていなくて、

でも先生に背中を押されて電話とメールをすることが

できました。とても親切に生活や学校について

教わることができ、幸運でした。

その方が送ってくださったお部屋の写真です。

DSCF1090.JPG

DSCF1093.JPG
先生曰く、サッカーの武田さんが暮らしていたお部屋に似ているそうです^^

小ぎれい。
posted by No-ko at 20:39| Comment(0) | 渡航準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

長期滞在ビザ取得のための知識を書き残しておく

まだ行ってなかったの?

と言われちゃうけど...。笑

でも長期滞在のための書類を作るのには少々時間がかかりました!!

@就労場所から、雇います!みたいな書類をもらう。

A以下を大使館に送付し、大使館から無犯罪証明書を取るための書類をもらう
-レタ−(氏名、住所、電話番号、渡航目的、滞在期間、パラグアイの受入先) 
-パスポ-トのコピ−
-パラグアイの就労場所からの書類のコピー

B無犯罪証明書(犯罪経歴証明書)を取りに行く。約一週間かかる。
(詳細 http://www.police.pref.hokkaido.lg.jp/guide/syoumei/syoumei.html


C戸籍謄本と無犯罪証明書を外務省査証部に送付して、公印確認を依頼。
(詳細 http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/shomei/index.html
足を運ぶと次の日に出来上がるらしいですが、郵送だと2週間かかると書いて
あります。
実際は1週間くらいで届きました。


D公印確認を、大使館に査証してもらう。
2通で¥5594也。
私は2週間くらいかかりましたが、ちゃんとすぐに電話をして振込みの金額を
確認したら、もっと早くできるのだろうと思います!


やっと、今日全ての過程を済んだ書類が届きました。

その間、教員資格もないとだめだ-、やっぱり必要ない-、など右往左往し、

情報が少ないので困り果てたこともありました。

航空券は、往復がないと飛行機に乗せてもらえませんが、

私は片道で大丈夫かな??と。それは、成田空港で働いている友人にHELPしました。

大変助かりました。

雇用先の書類もあるし、大使館の査証もあるし、大丈夫らしいです。




航空券は、旅行会社を通さず、全部自分で購入しました。

困ったのは、ブラジルの航空会社のHPで直接購入した際、

電話番号の入力がエラーになることです。

それは地球の歩き方の旅スケに助けられました。

電話番号の最初に+をつけるそうで、先駆者に感謝です。

この時は、スペイン語の方がわかり易かったです。

¥24,084也。

あとは、ブラジル行きを購入する時に、クレジットカードの限度額が

少なくて買えなかったときに、何でー?と。

JCBが使えないのがとっても不便です。VISAとかMaster Cardとか、

アメックスとかしか使えない。

エアカナダで、トロント経由のブラジル行き、¥106,810也。




お給料は月3万円。

渡航費は自費。

viva赤字^^!!
posted by No-ko at 19:29| Comment(0) | 渡航準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

お金

パラグアイに行くのも、あっけらかん

という気持ちの私でしたが、

母が心配している様子。

心配かけちゃうよね><。。



航空券を手配したり、ビザの書類についても、

つまずくことがあったので、不安感を煽っちゃった。

また、ちょっと日本からは遠いということもあって。



お金は、働いている時に貯蓄したものをドーンと

使っちゃいます。渡航費用も全部自費なので。

なのでなので、最近は節約気味。

お金足りるの、と何度も母は私に聞いてくれるので、

大丈夫!大丈夫!と。

親に借金してでもやるべきことはあるんだという気持ちもありますが、

今回は、一円も借りないで行くことに意味があるんだ、と思っていま



した。


母が何だか見るに見兼ねて、お餞別をくれました。

要らないって、いいから、要らないって、いいから、

何回もくれて返してを繰り返していたら、

母が遂に空中へお金をばら撒きました。

お金を粗末にするなー、と。

それでも、要らないからと返したら

行ったらもう何もしてあげられないんだから、って。

お金を拾いながら、涙が出ました。
posted by No-ko at 19:45| Comment(0) | 渡航準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

犯罪経歴証明書

無犯罪証明書を警察でもらうために、大使館から証明書をもらったので、

渡航準備が少しずつ始まっています。

無犯罪証明書、または犯罪経歴証明書を取らなくちゃいけなくて、

大きな警察署まで小一時間かけて行ってきました!

指紋を全部取られたし、側面の指紋も全部取られた。

もう悪いこと何にもできないよ^^


警察官の方って結構高圧的だったりしますが、

担当の方はどちらかというとその逆で、とても親しみやすいと感じました。

南米が好きで、いつか住みたいらしい。

ブラジルの国境に行ったことがあって、大きなリュックを

しょっている人がたくさんいますから気をつけてくださいね、と

言われました。多分、麻薬とかの話。

変った人だなぁ〜と思って、同じにおいを感じました。笑



この書類を1週間後に取りに行って、そのあと外務省に承認をもらって、

大使館に査証してもらわなくてはいけません。結構大変。



東京から帰ってきて、現実に帰ってきた気持ちです。少し寂しいです。
posted by No-ko at 17:10| Comment(0) | 渡航準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。